万葉集にも詠まれる奈良県・二上山のふもとで、翻訳の仕事にいそしんでいます。
大阪に出掛けて大学院生もしています(社会福祉専攻)。雑多な日々の生活で感じた
ことを、徒然なるままに、Ten thousand leaves 目指して綴ってまいりますので、
どうぞよろしくお付き合いください!

2012年05月14日

海を渡ったドレス

いま社交ダンスにハマりそうというか、ハマっている私。
実は、今月から綾香も私と同じ初級クラスに入会したるんるん(これについては、いつになるか分からない「後日」にまた)。

もちろん踊ることが楽しいのだけど、クルッとターンすると、ふわっと広がるスカートを着たりするのなんかもうれしいぴかぴか(新しい)。とは言え、たかが初心者だし、お金もないので通販で買った一組の上下、合計5千円也でいままでやってきたのだけど、とうとうネットで見つけたフランスのドレス屋さんで、二着目を注文したパンチ

そのドレスが今日到着exclamation×2 FedEXで配達されたのだけど、これがすごいんだよね〜。trackingがかなり細かく表示されていて、私のこのレッスン着は、11日にフランス(パリ)を出発して、インド(ムンバイ)、中国(広東)そして大阪から我が家へとやってきたそうだ。大阪には今朝到着して泉南市から住之江区となっているので、たぶんムンバイからが船だったのかなあ。そして、住之江区に入ったのが今日のお昼12時半、そして午後2時半には我が家に配達された。

モノもカネも情報も、タイムワープするみたいに移動できるようになったけど、結局すぐに動けないのは人間だけかも。10年後には、ちょっとはマシになっているのかな。

とにかく、この海を渡ったドレスを来たら、私のステップもさぞかし軽やかになることでしょう。
次のレッスンが楽しみるんるん



posted by nara-nara at 22:30| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 世界のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 おはようございます。
なんだか数日喉が痛くて、とうとう昨晩ダウンしました。夫は、スーパーにお弁当を買いに走り、何とか夕飯にしました。
 ここのところ不安定な気候で、体調管理は大変です。
 でも五月病にもならず、日々やり過ごしてます。
さて、ドレスなんて「スゴイ!!」ですね。50歳代のわたしは、毎日パンツ姿!このごろスカートと言う物を着てません。いい事ですね。ドキドキ・ワクワク感、これは必要ですよね。
 発表会の時はお知らせ下さいな。
Posted by よっちゃん at 2012年05月16日 07:48
本当に寒くなったり暑くなったり、病気になってくださいと言わんばかりの天気ですね。。。ウチも娘がいつ熱を出すかとヒヤヒヤです。どうぞごゆっくりなさってください。

すみません、ここで激白ですが、私はいただいたこのコメントを読むまで、よっちゃんさんは男性だと思っていました(汗)。そもそもなんでそう思ったのだろうと考えていたのですが、私は「よっちゃん」と聞いて、たのきんのヨッちゃん(野村義男)を連想してしまったようです。。。昭和を生きてきたのがバレバレです。。。

しかし、ダンス教室では「若い」と言われます。発表会なんて、いつになるやら分かりませんが、人生の先輩方に混じらせていただいて、いろいろ学びながら楽しく過ごそうと思います。
Posted by nara-nara at 2012年05月17日 13:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。