万葉集にも詠まれる奈良県・二上山のふもとで、翻訳の仕事にいそしんでいます。
大阪に出掛けて大学院生もしています(社会福祉専攻)。雑多な日々の生活で感じた
ことを、徒然なるままに、Ten thousand leaves 目指して綴ってまいりますので、
どうぞよろしくお付き合いください!

2016年05月17日

病院キライ

今日は友人のお見舞いに。

病院というところ、あんまり行くことはないけど、やっぱり苦手だな。
パイプのベッドもイヤだし、白い四角い部屋もイヤ。

おばあちゃんの最後のときも、どうしても居られなくなって私は逃げてしまった。

今回は逃げないけどね。
後悔したくないからね。

posted by nara-nara at 18:35| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんばんは。
 
 そうですよね。そうそう「病院が好き」と言う人は居ないのでは・・・・。
 私、入院経験は出産のときだけです。
 でも、今からはそんなこと言ってられませんね。
 いつ、お世話になるかわかりませんよね。

 香芝市も、大きな病院が近く完成しますね。
 香芝市の端の端!!!
 これもどうなんですかね。
 無いよりいいか。
 市長さんも、無投票で再選されました。
 もうひと踏ん張り お願いします。
Posted by よっちゃん at 2016年05月18日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。