万葉集にも詠まれる奈良県・二上山のふもとで、翻訳の仕事にいそしんでいます。
大阪に出掛けて大学院生もしています(社会福祉専攻)。雑多な日々の生活で感じた
ことを、徒然なるままに、Ten thousand leaves 目指して綴ってまいりますので、
どうぞよろしくお付き合いください!

2016年09月06日

おいしい給食

長い夏休みも終わって、今日から給食も再開。
娘は前日の夜から、「明日の給食、夏野菜カレーやねん!楽しみ〜」と叫んでいた。

こんなに給食を楽しみにしているなんて、家ではいったい何を食べさせているのかという声が聞こえないでもないけど、試食してみて実際に美味しいし、本人も喜んでいるしで、ウチは給食大好き親子

よく、お母さんの手作り弁当が愛情表現みたいなことを言われ、キャラ弁を作る母親が良い母親みたいに思われるときがあるけど、本当にそうなのかなあ。まあ、私が良き母親だとは思わないけど、弁当か給食かでいろんなことを決めつけない。私もそれなりにがんばってるし

しかし、本当に給食の質が私の子どものときとは違う。
私はさすがに脱脂粉乳の時代ではないけど、冬なんかコッペパンをストーブで焼いて、四角のマーガリン付けて食べてたなあ。鯨肉も出てたな。なのに娘の給食の主食は、サフランライスだったり、地元の米粉を使ったパンだったり。

うん、給食を楽しもう

posted by nara-nara at 21:33| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。