万葉集にも詠まれる奈良県・二上山のふもとで、翻訳の仕事にいそしんでいます。
大阪に出掛けて大学院生もしています(社会福祉専攻)。雑多な日々の生活で感じた
ことを、徒然なるままに、Ten thousand leaves 目指して綴ってまいりますので、
どうぞよろしくお付き合いください!

2017年02月28日

今日は何の日

最近すこぶる好調
香芝市に越してきて10年。電化製品が順番に壊れてきたついでに、生活面のほうでもいろいろ見直していて、「とりあえず」という理由だけで続けてきたものはスッパリやめ、「とりあえず」置いていたものは捨て始めたら、なんかいい感じになってきた 
あとはお腹の脂肪もスッキリしたい

で、今日も仕事をガンバロウと思ってパソコン開いたら、Googleでおじさんが出てきた。
アブドゥル・サッタル・イーディさんという慈善事業家で、今日が生誕89周年らしい。生涯にわたってパキスタンの医学・教育等に貢献されてきたということで、救急車や病院、本や親子、そして犬のイラストになっている。

20170227224900.jpg

いつもはGoogleのロゴとかあまり気にしないのだけど、このイラストはなぜかとっても魅かれたので、ここに記録しておきます。やっぱり医学と教育なんだな。

posted by nara-nara at 09:14| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447450233

この記事へのトラックバック