万葉集にも詠まれる奈良県・二上山のふもとで、翻訳の仕事にいそしんでいます。
大阪に出掛けて大学院生もしています(社会福祉専攻)。雑多な日々の生活で感じた
ことを、徒然なるままに、Ten thousand leaves 目指して綴ってまいりますので、
どうぞよろしくお付き合いください!

2017年04月28日

香芝でよかった

最近、復興省大臣が交代した。
「東北でよかった」とかいう信じられない発言をして。
もちろん、ネットでも怒りの声が上がったけど、そのあとで「東北はいいところだ!」「東北大好き!」といった感じのツイートがたくさんあったらしい

それで、娘に「香芝の自慢は何?」と聞いてみたところ、彼女の回答は以下の通り。

自然がいっぱい
山がある
どんづるぼうがある
野菜がおいしい
空気がきれい
みんな子どもにやさしい

10年前、妊娠中に引っ越し先を探してて、子育てをするのにいいところだなあと思って香芝にやってきたけど、正解だったかな

posted by nara-nara at 07:55| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 奈良のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック