万葉集にも詠まれる奈良県・二上山のふもとで、翻訳の仕事にいそしんでいます。
大阪に出掛けて大学院生もしています(社会福祉専攻)。雑多な日々の生活で感じた
ことを、徒然なるままに、Ten thousand leaves 目指して綴ってまいりますので、
どうぞよろしくお付き合いください!

2016年06月12日

真田丸展@阪急梅田

土曜日のダンスレッスンの帰りに阪急うめだに寄ったら、真田丸展やっていました。
まさしく老若男女が集っていて、みんな楽しんでました。

これはおそらく昌幸の甲冑で。。。

甲冑.jpg

これがかなりヘンなお姫様!

Aumehime.jpg

ガラケーで撮る写真はちっちゃいなあ。。。

入場料は無料(開催は20日まで)だし、毎週テレビを観られているかたは楽しめると思います


ディオールのミニチュア展もやってます。
posted by nara-nara at 20:21| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

鉄人28号 in 神戸

暖かかった昨日の日曜日は、長田へ鉄人28号を見に行った。
全国的に知られているのか、関西近辺でのみ話題になっているのかわからないけど、これは、阪神大震災の復興・商店街活性化のシンボルとして製作されたもので、18メートルの等身大。思ってたよりずっと大きくて、綾香も「おーっ」と歓声を上げていた。


鉄人28号.JPG


総工費は1億3,500万円で、なにがすごいって、神戸市からの補助金4,500万円以外は個人や企業からの寄付・協賛金らしい。通りを歩いていても、地元の人たちがこの街を盛り上げようとしているのが随所に見られるし、なんか人に優しい感じもする。このあと三宮を歩いていても思ったけど、スロープとかも多くて、車椅子では全体ムリな奈良県の我が家近辺とはえらい違いだ。

さて、下記は隣接の百貨店内にあった鉄人28号と幼児1号。


鉄人28号と綾香.JPG


このあと南京町でオットと私は餃子にビール、綾香はジャージャー麺で、店を出てからは歩きながらゴマ団子のデザート。そしてハーバーランドで日向ぼっこして、大道芸人のパフォーマンスを見て帰ってきた。

久しぶりの神戸だったけど、やっぱり好きだなあ、この街。


posted by nara-nara at 23:11| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

リュックの中身

今日も行楽日和だけど、リュックにはいろんなものが詰められるようだ。
下記は読売新聞配信記事。


============================================================
大阪府の橋下徹知事のファンという大阪市内の80歳代の女性が3月、「福祉のために使って」と、府に現金1億円を寄付していたことがわかった。

府は税控除が受けられる「ふるさと納税」として受理。財源不足のため、ふるさと納税を呼びかけてきた橋下知事は「最初は信じられなかった。ありがたい限り」と大喜びだ。

府によると、3月17日午前9時頃、府地域福祉課に、この女性から「橋下知事のファン。1億円を寄付するので、障害者らの福祉のために使って」と電話があった。約2時間後、女性は家族と一緒にリュックサック二つに詰めた現金を府庁に持参。庁舎内の銀行支店で札束を数えたところ、きっちり1億円あったという。

橋下知事は、女性と家族を知事室に迎え入れ、一緒に記念撮影。女性は「ひと目、知事を見られればいいと思っていた。一緒に写真まで撮れてよかった」と喜んだという。女性は氏名などの公表を望まず、府は後日、感謝状を贈った。

府は、この寄付を市民のボランティア活動の助成などに充てる府福祉基金に繰り入れる。橋下知事は10日、府庁で報道陣に対し、「福祉のためにしっかりと責任を持って大切に使わせてもらいたい」と話した。
==============================================================

このおばあさんもすごいし、そうさせた橋下さんもすごいけど、やっぱりこの同行したという家族が一番すごいな。もし私がその家族だったら、

「おばあちゃん、もう一度考え直して!!」

と、必死のパッチで説得するだろう。知事室の前まで来ても、リュックの紐をひっぱって、イヤダイヤダとダダをこねそうだ。


ああしかし、世の中にはいろんな人がいるなあ。。
リュックの中身は、おにぎりだけじゃないんだ。



posted by nara-nara at 13:27| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 関西のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

金持ちも悪くない

関西の高級住宅地、「芦屋の12億円超高級地を寄付」の記事を見た。その人の名は極楽地さん。名前からして高級な感じが漂ってくるけど、やることも超高級だ。亡くなったお父様から相続することになった土地で、それはそれで問題があっただろうにせよ、これで市民が恩恵をこうむることができるのであれば、きっかけなんてどうでもいいことだ。ちなみに、緑を残したいというお父様の御遺志もあったらしい。

「金持ち=悪者」という図式を、私たち貧乏人はなぜか勝手に作り上げてしまうけど、お金を持つことは決して悪くないと思う。ちょっと前の話になるけど、ビル・ゲイツなんてロータリー財団と一緒に、ポリオ撲滅のために2億ドル(単純に100円で換算して200億円どんっ(衝撃))寄付している。この多額のお金で、ポリオは本当に世界から撲滅されてしまうのかもしれない。

私と言えば、実はこのロータリー財団の奨学金をいただいてカナダに留学したのだけど、その分をまだ、まったく世の中に返していない。貯金もなく、この前とうとう、生まれて初めてロトシックスを買ったけど、当然のことながら当たらない。もし当たったら、1)まずは住宅ローンを返して、そして、2)…、とその後が続かない私のような人間には、大金が入ってこないようになっているのだろう。

今年もあとわずか。
2008年はこのまま貧乏人で終わりそうだ。

来年はどうするか。。。
初詣のお賽銭をいままでみたいに小銭で済ませるのではなくて、お札にして、「どうぞ金持ちにしてください」とお願いしてみよっか。


まあ、やっぱり健康に過ごせたらそれでいいかな。
お賽銭据え置きでわーい(嬉しい顔)
posted by nara-nara at 19:11| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする