万葉集にも詠まれる奈良県・二上山のふもとで、翻訳の仕事にいそしんでいます。
大阪に出掛けて大学院生もしています(社会福祉専攻)。雑多な日々の生活で感じた
ことを、徒然なるままに、Ten thousand leaves 目指して綴ってまいりますので、
どうぞよろしくお付き合いください!

2016年10月29日

ルールを守る

この頃、子どもを巻き込む交通事故が多い。
それも、子どもはちゃんと横断歩道を渡っていたのに、運転手がポケモンGOをしていたとか。

そのお父さんも言っていたけど、
子どもがルールを守れて、なんで大人がルールを守れないのか。

ウチの娘の通学路も理想とはいいがたく、特に道が細くて近所の方々にもいっぱい迷惑をかけている。
でも、いきなり道路が広くなるわけではない、他に道がない、となれば、その状況の中で一番安全な方向を考えるしかない。だから「ルール」があるんだけど、これを守れないのが大人だったりすると、子どもはどうすればいいんだろう。

私も車を運転していて、「前の車、なんかヘンだなあ」と思っていると、ほぼ間違いなく携帯電話中。
子どもを乗せたママさんのときもあるし、しっかり社名の入った宅配便の車だったりもする。
この大人たちは、子どものときはルールを守っていたのかな。

posted by nara-nara at 07:47| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

おせっかいでも一言

近鉄大阪線は、なぜか人身事故が多い。
それも自宅から近い区間で頻発していて、今日も電車が止まった。

「人身事故のため・・・」というアナウンスが流れると、「またか」と思い、次に「なんでだろう」と思い、そして、不謹慎ながら「いつになったら動くのかなあ」と思う。
今日もそんなふうに思っていたのだけど、とにかく電車はまた動き、こうやって自宅に帰ってきてYahooニュースを見たら、今日の事故は視覚障碍者の方が被害者だったことがわかった。

まだ詳しいことはわからないけど、こういうのはやるせない。
私がその場にいたら、「危ないですよ」って一言声をかけられたかな。かけられなかったかな。たぶんかけられたかな。

助けられる命は助けたい。
それがほんの一言で可能ならば、なおさらのこと。

posted by nara-nara at 17:33| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

ご無沙汰してます

ちょっとシカゴに行ってました!
時差ボケが一番心配だったけど、どこでも寝れる、何でも食べられるおかげで元気でした!

いまは台風の合間をぬって、運動会めぐりをしています。
わが娘の運動会では、障害物競走でトシちゃんのニンジン娘がかかっていたけど、あの運動場でこれをリアルに聴いたことがあるのは誰だろうと思わずあたりを見回した私です。

できればあらためて、シカゴ情報をお伝えします

posted by nara-nara at 15:56| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

2パターン

たぶん人はざくっと2パターンにわけられて、夏休みの宿題を最初の1週間でやってしまう人と、最後の1週間でしかやらない人、前倒しにする人と後ろ倒しにする人、これだけしかないと思う人と、まだまだあると思う人・・・・・・まあ、私はどちらかというと前者であって、後者の人と何かコトを運ばなければならないときのストレスがハンパない

ちょっとグチTimeでした

posted by nara-nara at 20:34| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

おいしい給食

長い夏休みも終わって、今日から給食も再開。
娘は前日の夜から、「明日の給食、夏野菜カレーやねん!楽しみ〜」と叫んでいた。

こんなに給食を楽しみにしているなんて、家ではいったい何を食べさせているのかという声が聞こえないでもないけど、試食してみて実際に美味しいし、本人も喜んでいるしで、ウチは給食大好き親子

よく、お母さんの手作り弁当が愛情表現みたいなことを言われ、キャラ弁を作る母親が良い母親みたいに思われるときがあるけど、本当にそうなのかなあ。まあ、私が良き母親だとは思わないけど、弁当か給食かでいろんなことを決めつけない。私もそれなりにがんばってるし

しかし、本当に給食の質が私の子どものときとは違う。
私はさすがに脱脂粉乳の時代ではないけど、冬なんかコッペパンをストーブで焼いて、四角のマーガリン付けて食べてたなあ。鯨肉も出てたな。なのに娘の給食の主食は、サフランライスだったり、地元の米粉を使ったパンだったり。

うん、給食を楽しもう

posted by nara-nara at 21:33| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育てのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

ルールを変える

今朝新聞の読者欄を読んでいて思い出したこと。

義父は寝たきりの状態なのだけど、ある日、銀行口座のキャッシュカードを作ろうということになったので、私が代理として窓口へ。そしたら、「本人が直接窓口に来ないと発行できない」と言われたので、「本人が寝たきりで来れる状態ではないので、私が代理で来ている」と言うと、「では発行できない。ルールなので」ということだった。今朝の読書欄も同じようなことが書かれていて、その人の意見も、そして私の意見も、

「じゃあ、ルールを変えれば?」だ。

私たちのケースでは、義父を代理して、誰かが通帳とハンコを持って窓口に行っていたのだけど、これだと銀行があいているときにしかお金をおろしに行けない(日本の銀行はなぜか午後3時に閉まる)。このままだと不便なのでカードを作ろうということになったけど、銀行は義父が自ら窓口に来ることを要求する。「ルールなので」。

ルールを守ることは確かに大事なのだけど、そのルールが妥当なのかは常に検証する必要がある。
ただの「現状維持」のためにルールを守ろうとするのは、ちょっと違うと思う。

結局うちは、カードを作ることは断念。
読者欄に投稿した人もあきらめたみたいだけど、あきらめきれない思いがあって、新聞に投稿したんだろうな。

posted by nara-nara at 09:37| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

日本ガンバレ!

オリンピックは4年ごとなので、そのたびに自分も4歳年を重ねていくんだけど、なんというか・・・選手が若いそれどころか、そのお母さんというのが、私より若いことになんとなくショックを受けている

高校野球もやっているけど、同世代として応援していたPLの桑田とか清原も、おっちゃんになってるもんね

さてさて、私もいつか、メダリストの母としてインタビューを受けちゃったりなんかする日が来るかなあ

そんな妄想に浸りながら、オリンピックを楽しんでます。
posted by nara-nara at 13:06| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

淀川花火大会

昨日は綾香、人生初の花火大会参加。
なにわ淀川花火大会で、メイン会場の梅田と十三は避け、「穴場」「落ち着いてみられる」とされる海老江の会場に行ったが、やっぱり人は多かった

でもおかげで綾香は大感激。
私は後ろの理系カップルが、花火の仕掛けがどのようになっているのか、議論を交わし合ったりしているのや、前に座っていた家族がやたら行儀が悪いのに気を取られがちだったけど、やっぱ来てよかったなと思った。

この花火大会は私自身は2回目。
前回は梅田の会場に行って、やったらと感激したのを覚えている。
世話好きな高校時代からの友人がいろいろ調べてくれて、本当に良いポジションで花火を堪能できた

その彼女が、ほんの2ヶ月ほど前に亡くなった。
こんなことになるなんて、一緒に花火を観ていたときは、一瞬たりとも思ってなかったけど。

きっと花火が上がるたびに、私は彼女を思い出す。
来年は、勇気を振り絞って、またメイン会場に行ってみよう。


posted by nara-nara at 17:19| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

暑中お見舞い申し上げます

娘は夏休み突入。
今年の夏こそは、宿題を後回しにしないと約束し、早速取り掛かったのは、暑中お見舞いのハガキを送るというものだった。

なんとも言えないヘタクソ文字だけど、本人は一生懸命頑張ったので、そのまま投函。
そしたら、昨日届いたという私の友人から、早速ありがとうメールが どうやら、その友人(私の同級生)というよりも、彼女のご両親が喜んでいたとか。小さな子どもの字を見るのが久しぶりのようで「可愛い」と大絶賛だったらしい

引き続き今日は、おじいちゃん、おばあちゃんからお礼の電話がかかってきた。「お盆休みにおいで」と言っていたと、娘が照れながら言っていた。

これは私のいつものいけないところ。
「なんでもうちょっときれいに書けないんだろう」とか、「指導」目線で彼女のハガキをみていたけど、受け取った人は、その彼女の文字をみてよろこんでくれていた。これなんだよね、本当の目的は。

悲しい事件もこのごろ多いけど、子どもって本当に不思議な力を持っているなあって思う。みんな昔は子どもだったはずなのに、どっかでその力をなくしてしまうのかな。

さてさて、今年の夏はどんなのになるかな

posted by nara-nara at 17:05| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

夏の予感

いまウチの冷蔵庫には、自分で買ったミニトマト1パックと、ご近所Aさんにもらったトマトと、ご近所Bさんにもらったトマトで、合計20個ぐらいのトマトが入っている。おととしぐらいは、これもご近所から集まったキュウリが20本ほど入っていたこともある

私は決してご近所さんに文句を言っているのではなく、逆にありがたく思っているのだけど、なんでいつも「同日」なのかがとってもフシギ。こういうのって、シンクロしているのかなあ

この暑い季節、冷やしたトマトはとってもおいしいのでひたすらいただきます。
次はトウモロコシがよいかな
いやいや、お金がもっといいかな。



posted by nara-nara at 21:52| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする